<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
8/26 富士山きのこ狩り
ご近所のお知り合いG様&Y-カッ様のお誘いで、
はじめてキノコ狩りなるものに行ってきました。

朝4時起き!ひー田舎の朝は早いっ。
富士山スバルラインの上の方に向かう。

まだシーズンがちょっと早いらしいものの、
根気よく探すとあるところには生えてました。

だけど、一人では遭難しそうな感じの山の中を
グルグルとさ迷いながらの探索は、
慣れた人と一緒じゃないと難しいですね。


f0018465_791654.jpg

「あんずたけ」
色が派手目なので見つけやすい。傘の裏の筋が特徴。その名のとおり
杏のような香りがします。煮るとダシがよく出てうまい。

f0018465_792780.jpg

「しょうげんじたけ」(性賢寺)
今日のメインはこれ。
茎まで硬くてしっかりしていて、土から掘り出す瞬間が楽しい。
最初は良く似たのと間違いやすかったけど、慣れれば親指大のやつも
探せるようになった。
キノコご飯にして召し上がりました。

f0018465_794047.jpg

「ぬめりささたけ」(だったかな)
表面がウェットで見つけやすい。
土の上にいかにもキノコらしい形で凛と立っていっるその様は神秘的。
お吸い物で頂きました。

f0018465_795085.jpg
f0018465_71044.jpg

本日の成果。

ピーク時にはもっとワンサカとれるそうです。
G様&Y-カッ様 ありがとうございました。また連れて行ってください。

Y-カッ師匠は過去に「マツタケ」も採ったそうな。すごい!
[PR]
by hotcurryblog | 2006-08-26 07:08 | 田舎暮らし
8/23 ビーちゃんさようなら
f0018465_7291471.jpg

奥様の愛車「ワーゲンビートル」が第二の人生に旅立ちました。
手放すのは惜しかったけど、いい人に買われてね!
これに変わって、来週には4ドアコンパクト欧州車がやってきます。楽しみ~。

来る秋のイベントに向けての準備第一弾でした。
[PR]
by hotcurryblog | 2006-08-23 07:28 | マイホーム
薪棚その後
f0018465_23155378.jpg


その後も薪棚を順次拡張中。
家の北側のはここまで広げました。

山の中で待機中の薪があるので、それらを運べば、すぐに満タンになるはず。

これで。デッキの下と、デッキの上の棚のを合わせて、
全部で体積にして、6立方メートルちょい。重さにすると4トン弱か。

あれこれのサイトを調べてみると、一冬に必要な薪の量は、
10立方メートルちょっと=重さにして6トンくらい。
とするとまだまだ足りない?!
初めての越冬にむけていったいどれくらい要るのやら。

f0018465_231664.jpg


棚は奥行きが45cm程度でちょっと不安定。地震対策しないといけません。
[PR]
by hotcurryblog | 2006-08-14 23:15 | マイホーム
カブトムシ
f0018465_20523460.jpg

都会育ちの甥っ子が大阪から家族で遊びに来た。
カブトムシなんて、おそらくケースに入って売られてるのしか見たことないであろうと、
こっちは田舎の本領を発揮するべく、且つちょっとカッコいい所見せてやりたさで、
近所のクヌギ林を探し回ってみた。

自分としてもカブトムシ採りなんて、おそらく小学生以来。
大学のときに一回だけなんちゃってで行ったけど不発だったっけ。

クヌギの木なんてのも半分忘れかけていたが、
そこは昔の勘が働きました。探せばわりと植わってます。

朝一:不発
朝食後:散歩がてら農道脇の木を揺さぶったら、チビオス1匹ゲット。

意外にもちょっとしたところで捕獲成功。でもたまたま運がよかったか?

昼過ぎ:家から5分の芝畑脇の細いクヌギを揺すってみる。
     デカイオス2匹。チビクワガタオス1匹 がワサワサと落ちてくる。

甥っ子もこれをみてかなり興奮してた!

翌日の早朝は、一人で朝早く起きて気になってたクヌギ林を探索。
オス2×チビクワ1

と、それなりに楽しめました。
って一番楽しんでたのは俺?

f0018465_20553970.jpg

ケースに入れてやるより、木に離してやったほうが立派に見えるね。

次はカッコいいクワガタ採りたいね。
[PR]
by hotcurryblog | 2006-08-12 23:51 | 田舎暮らし
7/29-30 JシリーズXC#6 白馬さのさか
おっと!しばらく更新サボってました。すんません。

その後もぼちぼちとマイペースにトレーニングを重ねつつ、
今シーズンの前半を締めくくるMTBレースに行ってきました。

5月初旬から始めた朝練の成果はいかに?

「白馬さのさか」は、毎年MTB・JシリーズXCが行われる屈指のコース。
激登りとテクニカルな下りに加えて、毎年この夏の暑い時期に
やるので、晴れれば暑さも大敵。今年で4回目?いや5回目か。

結果は散々。おそらくスポーツクラス100人強出走で60位くらい。
いちおう3周回は走り終えましたが・・・。

なんというか、ターボがかからないというか、2周目からは脚が回りませんでした。
得意の下りも腕が疲れて思うようにコントロールできず、
後半はレースになってませんでしたね。

思えば、この一ヶ月、練習ではまともな山道を走ってませんでした。
ロードレーサーでオンロードばっかりではいけませんね。
バランスのいい練習をしないと。

反省しつつ、しばらくはプチオフで次のレース計画でも立てよっ。

f0018465_23463849.jpg


この写真をみると、なんかお腹に肉がついてるみたい。
いや、そんなことはないつもりやけど。。

今回のレースは、CAMELBAKを初めて使ってみた。
背負うことを厭わなければ、飲みやすいし、飲み物も冷たくキープできたので、Goodでした。

f0018465_23465534.jpg


その昔、このコースで8位でゴールできたことが信じられん!
[PR]
by hotcurryblog | 2006-08-01 00:39 | 自転車